妊娠中の自己管理意識は、本当に人それぞれ。

妊婦さんによって、全然スタイルが違います!



タイトルに『真面目系妊婦』と書きましたが、これは



・心配性でささいな事で悩んでしまい、納得するまでそのことばかり考えてしまう

・自分の中で前例がない事にぶつかると、同じような例はないのか必死に調べてしまう

・愛想良く、できるだけ波風立てないように生きてきたため、嫌な事も断れない場合が多い

・長いものには巻かれるスタンスだけど、悪い事はしない

・学生時代、成績は悪くなく、けれど特別目立つ事もなく、先生に怒られた事もない

・他人のミスはあまり気にならないが、自分がミスするとかなり落ち込む

・「平均的」とか「一般的」とか「普通」という言葉に安心する



こんな感じで、妊娠中も常に何かに悩んでいるわたしの性格を主人が表した言葉です笑

特に一人目の子ですから、余計に色々気にしてしまいます。





例えば、マグロやローストビーフなど

『妊婦は食べない方がいい』

と書かれた食品は、徹底して避けてしまうため

「一口くらいなら食べても大丈夫だよ~!気にしすぎ」

と周囲に言われる事が多く、温度差を感じています…



体重管理に関しては顕著で、よく

「妊婦にはストレスが良くないから、好きなものを食べます💖」

という言葉を聞きますが、真面目系妊婦の場合、言葉の通り好きなものを口にした結果、これまで管理してきた体重がどかんと急増してしまった時のストレスや後悔が、それはもう半端ないんです!

「ま、いっか」

で割り切れる人がむしろ羨ましい…!





だからどんなにしんどくても我慢してしまい、
周りに心配をかける事が多いのです。

とにかくわたしに好きなものを食べさせようとあの手この手を尽くしてくれる人がいますが、本当に困ってしまいます😣



そんな中、常に心がけていたのは

『絶対に八つ当たりしないこと!』

特に妊娠後期は、常に自分自身と戦っていました。



理解して欲しいとは思いませんが、どうか周りに真面目系妊婦さんがいたら、妥協を勧めるのではなく温かい目で見守ってあげて下さい^ ^




ランキング参加中です。素敵なブログいっぱいだよ