出産に向けてなるべく体力をつけたかったので、 安定期に入ると同時に病院で許可をもらってマタニティスイミングに通い始めました。



マタニティヨガにも興味があったのですが、実は体験クラスに参加した時、参加者の中に汗の香りがとても強い方がいて…

匂いで気持ち悪くなってしまった事があり、良い思い出ではなかったので、やめました(´ω`)
 




スイミングに通って良かったなぁと思うのは、なんといっても水の中が気持ちよかったこと!

通い始めたのが夏だった事もあり、体温が高い妊婦にとっては癒しの時間でした。

わたしの場合、プールの中ではつわりも身体は軽くなり、快適に過ごす事ができました。



スイミングの先生の他に、助産師さんが来てくれる日もあり、病院では相談し辛かった質問にも丁寧に答えてくれた事がありがたかったです。

あと、出産時期が近い妊婦さんとも、お友達になりました(*´∇`*)





反対に、マタニティ水着の準備や、着替え、プール後のお手入れなどが少し面倒でした。

終わった後の疲労感もあるので、その後の家事はそこそこしんどい時も…



また、ジムの中にあるプールだったので、色んな人がロッカーを共有していて、特に地元の常連さんであろう『パワフルおば様軍団』には最初、少し意地悪な事を言われたりして、悲しかったです…



そのため、主人やお義母さんからはプールに行く事を反対されましたが、

「挫けるもんかー!」

と気合いを入れて仲良くなれるよう努力をしたら、最終日には

「出産、頑張るんだよ!」

と応援して送り出して頂きました笑





わたしの場合、里帰りするため3ヶ月ほどしか通えませんでしたが、長い人だと出産直前まで通っているそうです。



賛否両論あるマタニティスイミングですが、泳ぎの他にも、水中座禅や呼吸法なども教わったりして勉強になったし、適度に身体を動かす事ができて、いい息抜きになりました。



産後、赤ちゃんと一緒に通えるスイミングクラスもあるみたいなので、検討してみようかなと思っています!






ランキング参加中です。素敵なブログいっぱいだよ