わたしたちが引っ越しをすべきかどうか検討していた頃、住む場所の判断材料にしていたのは

『治安の良さと子育てしやすい環境かどうか』

でした。



特に田舎育ちのわたしは、多少生活は不便であっても緑が多く治安の良い場所なら嬉しいなと漠然と考えており、主人も賛同してくれていました。

そのため、今住んでいる場所から30分くらい離れた駅で検討していたのですが…

これには主人のご両親が大反対!!



反対の主な理由は、息子に近くにいて欲しいって事なんだろうな…というのは、なんとなく主人にもわたしにも伝わっていました。

(主人の実家から車で10分という距離の今ですら、遠い!と言われている程です)



それなのに素直にそう言わず、2人で検討していた地区をひたすら、

「あそこはダメだ!」

と言うばかりで理由が不明瞭…
あまりに説得力がなかったため、最終的に主人とお義父さんが喧嘩になってしまいました😢



お義母さんからも、主人が席を立ったタイミングで

「息子は駅から徒歩10分以上離れた場所に住んだ事がないから無理よ」

と、第一候補にと挙げたマンションの立地について言われてしまいました…




そんな事もあり、わたしもなんだか気まずくて

「今は引っ越しはやめようか…」

という話で一旦落ち着いたのですが、妊娠7ヶ月も後半に差し掛かった頃、主人のご両親から驚くような提案がありました。





「わたしたち(ご両親)が昔買って、今は人に貸している(主人が産まれ育った)マンションの住民に出ていくよう伝えたから、そこに住んではどう?」




正直、いきなりのことで混乱しました。

(ちなみに、そのマンションはご実家から徒歩15分かからない場所)





契約更新の時期ではあったものの、定期借家でもないマンションの住民に出てもらうという話を、もうつけてしまったと言うのです。



その上で、そこに住むかどうかはわたしたちが決めて良い。

もしわたしたちが住まないなら、また新しく借りる人を探すから大丈夫…との事。



そんな風に言っては頂きましたが、さすがにお断りするのには相当な理由がいります。



主人は

「親が勝手にやった事なんだから、全く気にする必要はない!」

と言っていますが、家賃を安くすると言われて、さほど悪い印象は持っていない様子…



そのマンションは、築年数こそかなり古いものの、3DKで平米数で言えば今の家より少し広くなります。

特に魅力的なのは、なんでも揃う大きな駅から徒歩5分程度という好立地!

電車で買い物に出かける必要がなくなるくらいの便利さです。



ただそれ故に、治安はあまり良くありません。

家の周りは居酒屋が多く、夜になれば大声の酔っ払いが町を闊歩しています。

また、特にきちんとしたリノベーションをしていないので、室内の設備は古いままです。





主人は終始、どうするかはわたしに任せるというスタンスでした。

かなり悩んだ末に、正直な気持ちを伝えました。



ご両親の厚意はすごくありがたいし、あのマンションが絶対に嫌なわけではないので、あなたやご両親が喜ぶのなら反対はしない。

ただ、今後一生住みたいとは思っていない。
いつまでもご両親に甘えるのは良くないと思うから。

あとは、赤ちゃんが住む家なので水回りなどの衛生面はさすがになんとかしたい。





安く部屋を貸してくれるというのに、贅沢なのは自覚しています。

今までのわたしなら、不満を言わず従っていたかも…

でも今は一人じゃありません。
赤ちゃんのために、強くならなきゃ!





主人にそう伝えました。
そうして出た結論が、こちらです。





とりあえず子供が小学生にあがる前までという約束で住んでみてはどうか。

それ以降は、その時また考えれば良い。

住む期間が長くて5年なら、お金をかけたリノベーションではなく簡易的なものにして、自分たちでなおせる部分をなおしていく。





この条件でご両親にもOKをもらい、妊娠8ヶ月目にして、急遽引っ越しが決まったのでした。





最後に…

こんな書き方をして、義両親の事を嫌っているのかと思われるかも知れませんが、そんな事はありません。

価値観が全く違うため、驚く事や困ってしまう事が多いのも事実ですが、それはきっとお互い様です!

これまで違う環境で生きてきたんだから、意見が合わなくても普通なんですよね😌



だからこそ、できれば適度な距離感を持って仲良くできたらいいなと思っています。



引っ越し後、そして出産後…

どうなるのかわかりませんが、わたしなりにうまくいくよう頑張っていくつもりです!




ランキング参加中です。素敵なブログいっぱいだよ