朝6時…結局2時間くらいしか眠れませんでしたが、すっきりと目が覚めました。



「花嫁はきちんと朝ご飯を食べておいた方がいいよ」
と、たくさんの方にアドバイスをもらっていたので
早めに起きて朝食会場へ行きました。
式の最中はほとんど食べられないそうです。

とはいえ、朝からそんなにがっつり食べるわけにはきません。
コルセットつけられなくなっちゃう

お腹がぽっこり出てしまうのは嫌なので、念のため固形物は避けて、
ヨーグルトやお味噌汁などの非固形物中心にしておきました。
食べ合わせのことは考えない!



歯を磨いて簡単な支度を終え、メイク・衣装ルームへと向かいます。

メイクと同時進行でヘアセットもしながら、
フラワーコーディネーターさんや介添人さん、
プランナーさん、式場カメラマンさんなど、
多くの方々をお迎えし、次々とご挨拶していきます。



めまぐるしく時間が過ぎていき、気づいたら支度が終わっていました。

imageimage

背中や腕にも薄く、きらきらパウダーの入ったファンデーションを塗ってもらっているので
写真を撮りに近くまで来てくれたみんなが、
「お肌綺麗だね」と声を掛けてくれました。

最初は、もともと色白なのでいらないかなとも思いましたが、
結果、お願いして良かったです。

わたしみたいに、有料オプションだからやるか迷っている方には是非ともおすすめしたい

imageimage

会場のお花は、ホワイトクリスマスイメージで基本は白!
周りに桧葉やまつぼっくりなどをちらし、
ゴールドやシルバーのオーナメントも飾ってもらっています。
ゲストテーブルも素敵でしょ?

テーブルクロスは木の幹のイメージで、地味になりすぎないラメの入ったブラウン。

すごく落ち着いた雰囲気の会場になりました(^∀^)



新婦恩師による祝辞と、乾杯のご発声のゲストについては、
会場にいた方があっと驚く、サプライズを用意していました。

これにはゲストが老若男女みんな喜んでくれて、大成功!

わたしも、当日までスピーチの内容までは聞いていなかったので、
その素晴らしい完成度に、震えながら泣いてしまいました。

あああ、ここには書けないもどかしさ(´;ω;`)



そしてお料理!こちらから聞く前に
「すごく美味しかった!」
と多くの方が声を掛けてくれました。

特にローストビーフ!!
あんなに喜んでもらえるなら選んで良かったです。

品数も多く、デザートもおいしかったと言ってもらえたので一安心(´∀`*)

imageimage

そして自慢したいのがウェディングケーキ!

このトップのスライムの飾りは、製菓の専門学校を出た妹が手作りしてくれました!

「マシュマロフォンダント」と言って、
マシュマロと粉糖で作られているので、食べられるんですよ(* ̄∇ ̄*)

みんながすごく褒めてくれて、いっぱいカメラにおさめてくれて、わたしも嬉しかったです

imageimage

白ドレスもそうですが、みんながびっくりしていたのは、
わたしがお色直しにネイビーのドレスを選んだことだそうです。

セクシーなマーメイドラインや、落ち着いたネイビーは、
私服のイメージからはあまり想像できないのかも…?

思い切ってチャレンジしてみて良かったです。

特にネイビーのドレスは大好評でした。
形が本当に素敵なんですよね。
王室っぽい上品な感じだね、って。



―――ここまでで結構長くなってしまったので、
大好評だった後半の演出や送賓については
後日あらためて書かせて頂きたいと思います。

本日はざっくりした式の雰囲気をお届けしました

結びに…本日の式に関わってくれた多くの方々は、
わたしたちが気持ちよく過ごせるように、
絶えず素敵な笑顔で、優しい言葉をかけてくれました。お陰で最高の一日になりました。

仕事とはいえ、毎週同じように式がある環境の中で、それをおくびにも出さず、
とても丁寧に対応してもらえて、ここで式を挙げる事ができて、本当に良かったと思っています。



そして、わたしが結婚式当日までの100日間、毎日ブログを更新し続けられたのは、
ブログを覗きに来てくださっている方々のお陰です。すごくやる気を頂いています

本当に参考にならない主観ばかりのブログですが、
今後ともよろしくお願い致します。



みなさま、最高に幸せな日をありがとうございました。



結婚式 本番中




ランキング参加中です。素敵なブログいっぱいだよ